【話題】衝撃の期間限定珍メニュー!?静岡で「タピオカ茶漬け」爆誕

画像左[@izukoheyukunoka]・画像右[livedoor NEWS]

 

静岡で衝撃の新メニューが誕生しました。その名も「タピオカ茶漬け」。めちゃくちゃそのままですが、写真を見る限り全然違和感がありませんね。最初見たときは、普通におかきが浮いているのかと思いましたが、まさかのタピオカ!

最近波に乗っているタピオカですが、まさかタピオカもお茶漬けにされるとは思っていなかったでしょう(笑)

 

この「タピオカ茶漬け」は静岡県の島田市にある「ふじのくに茶の都ミュージアム」のカフェレストラン「丸尾原」で、8月1日から9月16日の期間限定で提供されているようです。価格は600円で、普通のお茶ではなく抹茶シロップが急須に入っているので、見た目はお茶漬けそのものですが、味は甘いので「デザート風のお茶漬け」という位置付けらしいです。

 

赤い梅干しのようなものはドライトマトで、塩昆布みたいに見えるものは普通に塩昆布。もはや、白飯の代わりにタピオカを使った感じです。完全にタピオカブームに乗っかった感じもしますが、一度食べてみたい…

 

ちょっと静岡は遠いので行けなさそうなので、代わりに誰か行って来てくださいww

ただし、1日ごとの数量限定発売なので、早めに行かないと売り切れてしまうかもしれませんのでご注意を。

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)