日本初の自動販売機の定額制サービスが誕生!月額〇〇◯円で1日1本必ずもらえる






JR東日本ウォータービジネスは8月29日に、日本初となる自動販売機の定額制サービスを10月1日に開始すると発表しました。

サービスの利用者500人を9月2日〜16日で募集をしており、2日の開始からわずか4時間で500人の定員に対して1000人以上の応募があったということです。

 

 

 

サービスの内容は?

サービスの対象となるのは、JR東日本エリアの首都圏を中心とした駅構内に約400台が設置されている最新型の自販機「イノベーション自販機」で、スマートフォンの専用アプリ「acure pass(アキュアパス)」に配信されるQRコードをかざすことで、対象の商品を1日1本に限り受け取ることができます。

 

 

料金形態は2つ

料金プランは次の2つに分けられています。

(1)月額980円で、オリジナルブランド「アキュアメイド」の飲料のみが対象の「アキュアメイドプラン」

(2)月額2480円で、アキュアメイドに加えて他社飲料も含むイノベーション自販機が取り扱っている全商品が対象の「プレミアムプラン」

 

ただし、アキュアメイドプランは最初の1ヶ月間のみで、その後はプレミアムプランに自動移行されます。

 

 

 

応募方法はこちら

STEP1:アキュアパスアプリをインストール

毎日のドリンクをもっと新しく、スマートに。

利用するほどお得なアプリ

 

 

STEP2:アキュアメンバーズ連携

アプリ内にてご利用登録後にアキュアメンバーズアカウントとの連携が必須なので、下記からアキュアメンバーズに登録しておきましょう。

アキュアメンバーズに登録

 

 

STEP3:応募フォームを入力

アプリ内のキャンペーンバナーから、希望のプランを選んで、キャンペーンに応募しましょう。

月額980円のプランを選んだとしても、その後の月からは月額2480円のプランに自動的に移行されます。

 

 

 

ネットの声は?

 

 

https://twitter.com/ryoryoryoooooya/status/1167351897285480448

 

 

 

 

 

https://twitter.com/ciotan/status/1167090360582987783

 

 

 

最後に

ネットの意見では、ちょっと否定派の方が多いかなといった印象です。環境問題の面でも否定的な意見があります。

確かに月額2480円だとお得感は少ないですよね。