【放送事故】過去の24時間テレビで富士山登頂の下半身麻痺の子がぶん殴られる事態が発生していた!?






 

24時間テレビの下半身麻痺の子どもが富士山を登頂した際に、顔を殴られるようなシーンがありました。

 

 

実際のシーンはこちら

 

殴られているというよりは、帽子を弾き飛ばされているように見えます。

 

 

本当のところは

日本テレビによると、「ご指摘のシーンですが、(少年の)お父さんが登頂を非常に喜んでおられて、その中で帽子を取って頭をなでてあげようとしたところが、誤解を生んでいるようです。感極まっての行動です」とのことです。

 

ですがネットでは次のような意見も出ています。

 

 

私としては、本人がやりたいのならばこの企画は良いとは思いますが、番組のために無理をさせるのはよくないことだと思います。