【閲覧注意】人間じゃないの!?3Dプリンターで作られた人体模型がリアルすぎww

 

 

上の写真は、イギリスのノッティンガム・トレント大学で製作されたリアルすぎる緊急手術用の人体模型です。

初めてこの写真を見て、これが人体模型だと気づく人はいるのでしょうか?それほどまでに精巧な作りですよね。

 

 

この人体模型は3Dプリンターを用いて作られており、見た目だけでなく大きさもほとんど人間と同じです。

手術トレーニング用に作られていて、手術と同じように実際に皮膚を切開することもできます。

あまりの再現性の高さに、英国国防相は軍医をトレーニングするためにこのリアルな人体模型の発注を決めたようです。

 

3d-print-lifesize-human-body-2

 

 

 

精巧に作られているのは外見だけではありません。本物の臓器をCTスキャンし、3Dプリンターでプリントされたものを使用しているので、心臓や肺などの臓器も本物と同じ大きさ、硬さがリアルに再現されています。

 

3d-print-lifesize-human-body-7

 

 

 

臓器や、血管などの位置も本物と変わらないので、まるで本番と同じように手術のトレーニングを行うことができます。そして、血管には人口の血液で満たされたいます。

 

3d-print-lifesize-human-body-3

 

 

肺は機能するようになっているので、蘇生バッグを使ったポンピングも可能です。

 

 

 

 

 

 

3d-print-lifesize-human-body-10

 

このリアルすぎる人体模型の開発グループは、今後より一層リアルな臓器の製造に取り組み、より人体の構造に近づけるようです。

ここまでリアルに再現できるなんて、3Dプリンターの力、凄すぎます!

 

画像元:Nottingham Trent University

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)