「犬語」で書かれた謎の看板…そこには土地の所有主の恨みつらみが込められた文章が添えられていて……

 

犬語で書かれた看板が話題になっています。

 

福岡の市街地にある駐車場にこの看板に設置されており、日本語と犬語の看板の両方が掲載されています。

 

 

よく見てみると「ワン」「ポッポ」「ニャーン」と犬以外にも鳩と猫が登場しているようですね。

 

これだけじゃ何の注意喚起かわからないのでもちろん日本語バージョンの看板もあります。

 

 

看板を設置しているのは不動産屋さんだそうです。

 

普通に注意喚起をしてもあまり効果がないことからこのような看板を設置したようです。