「コロナウイルスに感染した」と言った乗客。旅客機が引き返しまさかの逮捕…

 

カナダのウェストジェット航空で旅客機に搭乗していた乗客が「コロナウイルスに感染した」と発言したため、同国初ジャマイカ行きの旅客機が引き返す事態になりました。

 

その乗客は、セルフィーで自撮りをしながら自身が「最近中国に行ってコロナウイルスに感染している」と嘘の発言をしました。

 

その後、客室乗務員はその乗客にマスクと手袋を渡し、機内の後方に移動するよう指示をし、乗員乗客243人を乗せた飛行機はトロントの空港に引き返しました。

 

検査の結果、その乗客はコロナウイルスには感染しておらず、迷惑行為に及んだとしてオンタリオ州ソーンヒル在住の29歳の男が逮捕・起訴されました。