「マックは絶対に腐らない説」10年前購入のハンバーガーをライブ配信!

 

マクドナルドのハンバーガーを食べたことがない人はほとんどいないですよね?マクドナルドは世界中にあり、多くの人から愛されています。日本にも多く出店しており、全部の県にマクドナルドが存在しています。ちなみに、日本のマクドナルドの店舗数はアメリカに次いで世界第2位だそうです(2019年6月)。

 

もはや存在しない国などなさそうなマクドナルドですが、2008年の経済危機の影響により完全撤退してしまったアイスランドには存在していません。2009年に、アイスランドの首都レイキャビクにあった3店舗を全て閉店し、アイスランドは欧米諸国の中でマクドナルドが1店舗も無い珍しい国となりました。

 

完全撤退した店舗の最終営業日に購入され、そのまま食べられずに保管されているハンバーガーとフライドポテトのライブ配信が行われており、注目を集めています。

 

 

 

「マクドナルドは絶対に腐らない説」が本当かどうか確かめるため、ヒョルトゥル・スマウラソンさんは、アイスランドでの最終営業日で購入したハンバーガーとフライドポテトを食べずに保存しています。

国立博物館への貸し出しなども行っていたようですが、現在はアイスランド南部のホステルのガラスケースに入れて保管しており、まるで宝石や芸術作品のように展示しているようです。

そして、その様子がインターネットでライブ配信されており、1日最大40万件ほどのアクセスがあり、世界中から注目されているようです。

 

 

動画はこちらから見れるようです。