魚の脳みそを使った生体ストレージ!?なんと〇〇GBも書き込める!!

 

 

死んだ生物の脳を記憶媒体として用いることができるようになり、魚の脳みそを使った生体ストレージが開発されました。そして、こちらは1/11〜12に行われた「HandMade In Japan Fes冬」にて発売されたということです。

 




 

 

また、外付けSSDバージョンの生体ストレージもあるようです。

 




 

実は、これは魚の脳に書き込む生体メモリではなりません。あまりの完成度の高さに、本当に生体メモリが開発されたのかと驚いた方もいるのではないでしょうか。

 

現在、製作者の方が卒論真っ只中のようで、新規注文は受け付けていないようです。