死刑囚の最後の意思表示!!ラストミールで希望した最後の晩餐とは?




ジョン・ウェイン・ゲイシー

 

1972〜78年にかけて、アメリカで33人を殺害した凶悪な連続殺人犯です。

 

彼の表向きの顔は、チャリティー活動にも熱心に参加する模範的市民でしたが、少年を含む33年を殺害したとしてアメリカ中を震撼させました。

 

子供達を楽しませるために、パーティーなどでピエロに変装することが多かったことからキラー・クラウン(殺人ピエロ)の異名を持っています。

 

また、彼は同性愛者であり、それを隠すために及んだ殺人もあるようです。

 

 

 

彼が刑務所の中で描いたピエロの絵画は、非常に人気があって、高値で取引されており、あの俳優のジョニー・デップも所有しているそうです。

 

 

 

ジョン・ウェイン・ゲイシーの最後の晩餐は!?

さて、33人もの人を殺した凶悪犯は最後の晩餐に何を希望したのでしょうか?

 

ケンタッキーフライドチキン(自作レシピ)

 

フライドポテト

 

エビフライ(フライドシュリンプ)

 

いちご

 

ダイエットコーク


 

彼は、若い頃ケンタッキーフライドチキンの3店舗のマネージャーを務めていたこともあり、若き日の栄光を思い出していたのかもしれません。

 

 

 

<<前のページへ次のページへ>>

1・2・345