【英語勉強法】(535→735)TOEICの点数も上がった!Netflixで海外ドラマ「FRIENDS」のすゝめ

 

 

英語の勉強が続かない…

私はずっと悩んでいました。

どうしたら英語の勉強を続けることができるのかを。

どうしたら楽しく英語の勉強ができるのかを。

 

そこで始めたのが海外ドラマ(FRIENDS)を見て勉強する方法です!

この方法で、私は毎日英語の勉強を続けることができました。

 

そして、TOEIC対策をほとんどせず735点を取ることができました!

TOEICに関しては下の記事をご覧ください。

 

 

 

継続って大事だな、と実感しました。

1ヶ月やって、実際に成果が出た方法を書いていきたいと思います。

 



 

 

 

 

 

 

FRIENDSとは

冒頭から(タイトルから)、何の説明もなしにFRIENDS(フレンズ)と言っていましたが、

FRIENDSはアメリカのドラマです。

 

概要については、

 

いわゆるジェネレーションX世代である「社会に出てもなかなか大人になれない」登場人物たちの、都会的なライフスタイル、友情や恋愛を、オフ・ビートなユーモアでコメディに仕立てあげている。

1994年9月22日にアメリカのNBCテレビで放送を開始して以来、瞬く間に世界に広がり、最もヒットしたシットコムの1つとなった。2004年5月6日にアメリカでシーズン10の最終回を迎え、このときのアメリカでの視聴者数は5250万人にものぼった。

出典:Wikipediaより一部抜粋

 

 

シーズン10まで続くなんてすごいですね…

 

内容は、些細な日常の物語が多いです。あと、ちょっと下ネタが多いです(笑)

アメリがのコメディドラマによくあるバックの笑い声が少し気になりますが、「ここで何か面白いことを言ってるんだな」という指標にはなります。

 

最初っから最後まで全部会話なので英会話やリスニングの勉強をしたい方には非常におすすめです。

 

また、人気番組であるがゆえにスクリプトがネットを探したら出てくるのも大きなメリットです。

スクリプトがネットに転がっているドラマなんてそうありません。

 



 

 

私のフレンズ(FRIENDS)勉強法

私が実際に行っている勉強法を紹介したいと思います。

 

私は英語は得意ではなく、大学の勉強もしながらで1日に割り当てられる時間があまりなかったため、1週間で1エピソードを観進めることにしました。

英語が得意な人や、1日に割り当てられる時間が多い人は3〜4日で1エピソードを観ても良いと思います。

 

「1日に何話も観たい」「早く進めたい!」という方も多いとは思いますが、私は地道に1週間に1話ずつ観たことが、結果に表れたのではないかと思います。

 

1エピソードは最低でも10回は観ましたし、セリフもところどころ自然と暗記してしまいました。

1回繰り返し観たエピソードは、何で笑っているのかもわかりましたし(ほとんど下ネタですけど)、字幕を見ずともわかるようになりました。

 

私の進め方では、基本的に大変なのは最初の日とその次の日だけで、それ以外の日は繰り返し見るだけです。

 

 

 

 

日本語字幕で見る

まずは、日本語字幕ありで観ましょう。

なぜなら初めから英語だけで観ても、ほとんど理解できないからです。

いくらドラマで通常よりは滑舌の良い人が喋っていると言っても、外国人の超速スピードに最初からついていける人は少ないと思います。

日本語字幕を見ずにストーリーを最初から理解できるのが一番ですが、初めのうちは日本語字幕で観始めましょう。

 

やり進めていくうちに、初めてのエピソードでも何となくストーリーを追えるようになったらこの工程は省いても良いと思います。

 

 

 

 

英語字幕で観る(スクリプトを見ながらわからない単語を確認)

日本語字幕で観た後は英語字幕で観ましょう。

おそらく、字幕ばっかり見てしまうと思いますが、それはしょうがないと思います。

ネットで「フレンズ スクリプト」と調べたら出てくると思うので、スクリプトを印刷しておいてください。

 

そこで、わからない単語が出てきた際には必ず調べてください。

私のおすすめのやり方は、

 

  1. 話の切れ目までを英語字幕で観る。
  2. 該当するスクリプトに目を通し、意味のわからない単語や言い回しを調べる。
  3. を繰り返す。

この方法が一番良いと思います。

 

また、単語を覚える際におすすめなのが、iKnowというサイトです。有料になってしまうのですが、自分で単語帳を作ることができます。

無料のアプリやサイトでも似たようなものがありますが、脳科学研究で有名なアメリカのCerego社の学習エンジンを搭載しており、記憶の定着率が桁違いです。

私は、ちょっと高いですが、永年プランに契約しています。

 

 

 

 

英語字幕で観る&単語を覚える

ここからは、もう何度も見てください。

1話が大体22分なので、ご飯を食べながらとか、ちょっとした隙間時間にも見られると思います。

 

その際に、単語もしっかりと覚えてください。

何を言っているのかをわからず観ても何の意味もありません。

 

 

 

 

字幕無しで観る

最後の力試しです。

字幕なしで見てみてください。

何度も何度も観てきたストーリーなので、字幕がなくても物語の展開がわかると思います。

 

聞き取れる単語や文章の数も最初とは比べものにならないはずです。

あまり変わっていなかった場合は、前の工程をもっとしっかりやる必要があります。

 

 

 

 

1週間のペース配分

最後に1週間でどのように進めるかを書きたいと思います。

 

私は、土日が一番時間があるので、土曜日から金曜日を1サイクルとしました。

  1. 土曜日:日本語字幕で観る
  2. 日曜日:英語字幕で観る(スクリプトを見ながらわからない単語を確認)
  3. 月曜日:英語字幕で観る&単語を覚える
  4. 火曜日:英語字幕で観る&単語を覚える
  5. 水曜日:英語字幕で観る&単語を覚える
  6. 木曜日:英語字幕で観る&単語を覚える
  7. 金曜日:字幕無しで観る

 

初めのうちはこれくらいのペースで良いと思います。

 

慣れてきたら、

 

  1. 日本語字幕で観る
  2. 英語字幕で観る(スクリプトを見ながらわからない単語を確認)
  3. 英語字幕で観る&単語を覚える
  4. 字幕無しで観る

 

のように、4日程度で終わらせても良いでしょう。

 



 

 

フレンズ(FRIENDS)の良い所

英語学習をする上で、フレンズの良いところを挙げていきます。

 

  • 日常会話が多い
  • ネットにスクリプトが転がっている
  • ネットに和訳も転がっている
  • 1話20分程度と続けやすい長さ
  • 専門用語や難しい単語はほとんどない

 

日常会話が多いのは、英会話を学びたい人にはぴったりだと思います。

ネットにスクリプトや和訳が豊富にあるので、私のような初学者でも初めやすく続けやすいと思います。

 

 

 

 

フレンズ(FRIENDS)の悪い所

実は、フレンズにも悪い点があります。

 

  • 下ネタが多い
  • 1994〜2004年と古い
  • 最近流行の言葉は出てこない

 

フレンズは最近のドラマではないので、今流行の言葉は出てきません。

あと、何度も書いていますが、下ネタが多いのでそれが苦手な人には厳しいと思います。

 



 

 

Netflixで観るのがおすすめ

 

 

Prime VideoHuluでもフレンズを観ることができますが、Netflixで観るのがおすすめです。

 

 

なぜなら、

 

  • Prime Videoは日本語字幕のみで英語字幕には対応していない
  • Huluでは、奇数月に奇数シーズン(1,3,5,7,9)を、偶数月に偶数シーズン(2,4,6,8,10)しか観られない

 

からです。

英語の勉強をするのに英語字幕がないのは厳しいですし、月が変わるごとに観られるシーズンが変わってしまうのも非常に不便です。

 

 

Netflixでは、

 

  • 英語字幕はもちろんあり
  • いつでも前シーズンを視聴できる

 

ので、私はNetflixをおすすめしています。

 

 

1人で視聴する場合や画質にこだわらない場合はNetflixの方がHuluよりも安くなるのも魅力的です。

 



 

 

【最後に】気合いで毎日続けよう!

途中で投げ出したくなった場合は、「気合い」でなんとかしましょう。

 

一旦習慣化してしまえば、続けるのがだんだん苦にならなくなってきます。

ただ、途中で諦めてしまえば諦め癖がついてしまいます。

 

まずは、気合いで毎日続けましょう。

 

 

英語字幕無しで映画が見られるようになったりしたらかっこいいですよね。

そんなかっこいい自分を想像しながら頑張りましょう。

 

私も頑張っている最中です。

一緒に続けていきましょう!

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)