【学生限定】登録しなきゃもったいない!Prime Studentがめちゃくちゃ便利すぎる件

 

 

学生の皆さん!

Prime Studentってご存知でしょうか?

 

Prime Studentは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生が対象のAmazonの会員制度の1つです。

 

これがめちゃくちゃ便利なんです!

自分自身ものすごい活用していますし、私は自宅勢なので家族の買い物も私のアカウントからしたりしてます。

(お急ぎ便・日付指定便が無料なので…)

 

6ヵ月間の無料期間の後(途中でも可)、月額250円(年会費2450円)で有料会員になることができます。

最近値上げしてしまったとはいえ、破格のお値段ですよ!

 

ただし、プライム・ビデオやPrime Musicなどの一部の会員特典は無料期間では利用することはできず、有料会員にならないと利用することができません。

 

このお値段で、ここまでやってくれるなんて「さすがAmazon!」って感じです。

(なんか上から目線ですみません…)

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

Prime Studentだけの会員特典



本10%ポイント還元

 

Amazon.co.jpが販売しているコミックや雑誌を除いた全ての書籍の購入金額の10%分のポイントが上乗せされます。

 

大学生は、専門書や高い本を買うことも多いと思いますので非常に嬉しい特典だと思います。

ただ、コミックや雑誌は対象外なのが残念ですね。

 

2019年の2月1日からコミックや雑誌も対象となりました!

ただし、3冊同時購入しなければ10%ポイント還元が受けられなくなってしまいました(残念)

 

初回のみ、クーポンコード『STUBOOK』と打つ必要がありますので、忘れずに。

(私は、最近までこうなったことを知らずに買っていました)

 

大学生協などでも10%引きで買えるところも多いとは思いますが、やはり品揃えはアマゾンにはかないません。

 

Prime Student会員特典により、送料無料・お急ぎ便無料なのでほとんどの場合は翌日、遅くても2日後までには届きます。

 

 

 

 

 

Student会員限定キャンペーン

 

Student会員限定のキャンペーンが不定期で開催されます。

例えば、Amazon買取サービスの買取金額10%UPやWantedlyプレミアムの月会費3,218円が無料になったりと非常にお得です。

 

時々チェックしてみてください。

 

 

 

 

Amazon Primeと共通の会員特典



Prime Reading

 

Prime Student会員なら追加料金なしでPrime Readingを楽しめます。

 

Kindle Unlimitedのタイトルの中から一部、和書・洋書合わせて数百冊の本を好きなだけ読み放題できます。

意外とこの中に、TOEIC対策の本がたくさんあることを最近知りました。

有名な本も多数あって、「夢をかなえるゾウ」も読めちゃいます。

 

Kindle Unlimitedは和書12万冊以上、洋書120万冊以上も用意されているのに対して、Prime Readingは数百冊と非常に少ないのが難点です。

 

追加料金なしで楽しめるのでしょうがないですが、どんどん読めるタイトルを増やしていって欲しいですね!

 

 

 

 

 

 

プライム・ビデオ

 

洋画から邦画まで幅広く取り揃えてありますが、邦画がやや少ない印象です。

アカデミー賞受賞作品なども対象となっており、「プライム・ビデオ」のオリジナル番組も楽しめます。

 

プライム・ビデオはスマートフォンやタブレットにダウンロードすることが可能で、インターネット接続のない場所でも楽しめます。

なので、通勤・通学中の電車内などでも通信料を気にせずに楽しむことができます。

 

年会費はたったの映画2本分なのに、これだけ大量の映画やアニメを見られるなんて、Amazon様太っ腹すぎます!

 

 

 

 

 

 

Prime Music

 

ウェブブラウザーや専用アプリ「Amazon Music」を使用することで「Prime Music」対応の音楽を聴くことができます。

洋楽と邦楽の両方が用意されていますが、こちらもプライム・ビデオと同様に邦楽が少ないです。

 

また、Prime Musicで提供されているライブラリは100万曲以上となっています。

Apple Musicの約4500万曲と比べると非常に少ないですが、ちょっと古いのが多いですが、有名な洋楽は結構揃っていると思います。

 

これは、日々増えていくことを期待するしかありません。

 

 

 

 

 

最後に

「Prime Student」は会員特典が魅力的で、月会費も250円と非常に安いので、学生の皆さんには非常におすすめです。

単純計算で1年間で2万5000円以上の本を買う方は本の10%還元だけで元を取ることができます。

 

大学生は専門書を買うこともあると思いますので、そのくらいの金額を超える可能性は高いです。

 

プライム・ビデオも見ることができるので、夏休みや春休みなどの長期休みの暇な時間に映画を見て楽しむこともできます。

現に私も、春休みと夏休みに映画やアニメを大量に鑑賞いたしました(笑)

 

上記の特典の他にも、タイムセールに早くから参加することができたり、年に一度だけ行われるprime dayへの参加権を得ることができます

(2019年は7月15・16日にあります)

 

繰り返しますが、学生の皆さんには、是非おすすめです。

ちなみに私も大学1年生の時から登録していて、Prime Studentの恩恵を授かりまくっています。

 

 


 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)